Onとの出会い

いよいよ、本日よりスイス発祥のスポーツブランド"On"の高性能ランニングシューズとアパレルの販売をスタートしました。2月24日に内装工事を終えて、商品を展示してから私の予想を上回る反響があり、販売スタートを前に多くのご注文をいただきました。

Onのシューズに足を入れられたお客様からは、「とても軽い!履いていて気持ちがいい!そして、オシャレでカッコイイ!!」という、私の期待通りのお声をたくさんいただきました。私が心底惚れているOnのことを気に入っていただき、これ以上嬉しいことはありません。

SHIMA.コンディショニングルームでOnの取り扱いを始めることが決まってから、「Onを愛用するようになったきっかけは何ですか?」という質問を受けることも多くなりました。毎日全身Onで仕事をしている私を見て、Onのことを気になっていた人も多かったようです。

私がOnと出会ったのは3年前に遡ります。

私は、ご存じの方も多いように趣味でランニングをしています。土曜日の早朝には、ジョグ部のメンバーとランニングを楽しみ、いろんなマラソン大会にも出て、走ることは私の生活の一部となっています。そのジョグ部の仲間であり、私の元上司でもあった、黒田 豊さんという方がいらっしゃいます。黒田さんには、公私ともに大変お世話になっていて、私が尊敬してやまない人でした。

しかし、黒田さんは、2018年3月30日に52歳という若さで急逝されました。その黒田さんが生前、愛用していたランニングシューズ、それがOnでした。

黒田さんが亡くなる1ヶ月ほど前に東京マラソンがあり、黒田さんも出場されました。その時に、東京に住んでいる友人と一緒に、東京マラソンEXPOのOnのブースに行ったそうです。そこで、Onジャパン代表の駒田博紀さんともお会いになり、Cloudflowというモデルのランニングシューズを購入されました。そして、そのシューズを履いて東京マラソンをサブ4で完走されました。

その1ヶ月後に黒田さんが急逝され、その知らせを東京の友人から聞いた駒田さんが、黒田さんのためにある行動を起こしてくれました。それが、#MeetOnFriends in Fukuyama です。MeetOnFriendsとは、OnジャパンのメンバーがOnを愛用している #OnFriends たちに会いに行く全国ツアーです。

そのツアーで、駒田さんを始めとするOnジャパンの皆さんが、黒田さんのホームコースである福山の地に訪れてくれることになりました。その時のことを駒田さんもブログに書かれているので、ぜひこちらもご覧ください。

駒田博紀の鉄人鍛錬記「黒田さんとの約束。#MeetOnFriends in Fukuyama

これが私のOnとの出会いです。私は、最後に黒田さんが購入されたものと同じCloudflowを履いて、駒田さんたちと一緒にジョグ部コースを走りました。

始めてOnのランニングシューズを履いた時、私はその軽さと履き心地の良さに感動しました。それ以来、Onのランニングシューズだけでなく、アパレルも愛用するようになり、今では仕事もプライベートも365日Onを身に着けていない日はありません。

そして、2021年の幕が明けてすぐ、私は駒田さんに相談をしました。

「私がOnを愛用するようになって3年が経ちます。Onの素晴らしさを知ってほしいという想いが、日に日に強くなっています。その想いだけでやっていけるほど甘い世界ではないと思っています。それでも、何も行動を起こさず、この想いを抱えたまま時間だけが過ぎていっていいのか?その気持ちが強くなり、販売店として契約できないかご相談させていただきました。」

駒田さんからは、このように返事がきました。

「島さんにOnをご愛用いただいてから、もう3年経つのですね。それはつまり、黒田さんが御逝去されてから3年が経とうとしているということでもありますね。本当に早いものです。#MeetOnFriends in Fukuyama が懐かしく思い出されます。この3年間、島さんの影響でOnを着用いただいている方は着実に増えていると思っております。その島さんにOnの販売店になりたいと言っていただき、とても嬉しく思います。」

こうして、私の想いが実現することになりました。

SHIMA.コンディショニングルームで、Onの販売をスタートすることになり、あるお客様から冗談交じりに「島さんの本業は何ですか」と聞かれました。

私の答えはひとつ、「すべて本業です!」

コンディショニングも、パーソナルトレーニングも、Onの商品を販売することも、すべて私が大好きでやりたいこと。だから、すべて本業です。

2021年3月からSHIMA.コンディショニングルームの新たなチャレンジが始まります。バージョンアップしたSHIMA.コンディショニングルームを、どうぞよろしくお願い致します!

関連記事

  1. 「少しずつの積み重ね」その先に待っているもの

  2. 数値もだけど見た目も大事!

  3. NEAT(ニート)を増やそう!

  4. トレーニング後の食事について

  5. ストレングス&コンディショニングについて

  6. 筋力トレーニングが必要なのはなぜ?

PAGE TOP