三好大倫選手(中日ドラゴンズ)のコンディショニング

先日、今年のドラフトで中日ドラゴンズに入団が決まった、JFE西日本の三好大倫選手のコンディショニングをしました。三好選手は、もともと投手として活躍されていた選手で、プロからも高校時代から投打両面での資質が注目されていた選手でした。

高校卒業後にJFE西日本に活躍の場を移してからも投手とし登録していましたが、4年目の2019年から外野手に登録を変えてから、持ち前の野球センスと、50mが5.8秒、遠投は110mという身体能力の高さが評価され、プロの世界へと扉が開いた選手です。

そんな三好選手のコンディショニングをさせていただいたのですが、やはりプロに行く選手は良い体をしていますね。とは言っても、今まで頑張ってトレーニングをしてきた代償は体に残っているので、三好選手が気になるところ、私が施術をしていて気になるところをしっかりケアしました。

年が明ければ、新人合同自主トレやキャンプ、オープン戦と毎日が戦いの日々となりますが、プロの世界でも活躍できるように頑張ってください。これからも三好選手の活躍を応援していきます!

■三好大倫選手の関連記事
東京中日スポーツ
週刊ベースボールONLINE

関連記事

  1. ITO-InBody検査

    筋肉量がとても大事!

  2. 新年あけましておめでとうございます!

  3. 数値もだけど見た目も大事!

  4. トレーニング後の食事について

  5. オンラインパーソナルトレーニング「トレナト」のスタッフミーテ…

  6. NEAT(ニート)を増やそう!

PAGE TOP