オンラインパーソナルトレーニング「トレナト」のスタッフミーティングに行ってきました!

こんにちは。SHIMA.コンディショニングルームの島大樹です。

7月3日に、私がトレーナーとして関わっている、オンラインパーソナルトレーニング「トレナト」のスタッフミーティングがあったので東京に行ってきました。

トレナトとは?

トレナトは、ソニーネットワークコミュニケーションズ様が法人向けに展開しているオンラインパーソナルトレーニングサービスです。お客様の目的に合わせたトレーニングプログラムをトレナト専用アプリに動画で提供し、森 俊憲さん(BodyQuest)を中心に、経験豊富なトレーナーがお客様一人ひとりの要望・相談に応えながらマンツーマンで指導するという画期的なサービスです。

もともとは、ソネット会員様向けに「ソネトレ」として2016年にサービスがスタートしていたのですが、ソネット会員様向けのサービスとしては今年の6月末でサービスが終了し、今後は法人様向けにサービス展開されることになりました。自宅で無理なく続けられる「トレナト」の導入により、従業員の運動促進、健康経営、特定保健指導としてご活用いただけます。

それに伴い、ソニー本社にトレーナーが集まり、プロジェクトに関わっているスタッフの方々とミーティングが行われました。ミーティングの内容は非公開なのでお伝えできませんが、これまでソネトレをご利用いただいたお客様の成果や、今後のトレナトとしてのサービス展開について情報を共有することができました。

今回のミーティングを通して、改めてオンラインパーソナルトレーニングの素晴らしさと、これからの可能性を実感することができ、このプロジェクトにトレーナーとして関われることが本当に嬉しいです。

東京出張といえば・・・

話は変わりますが、私が東京に行った時に、ほぼ毎回のようにやっているのが「皇居ラン」です。地方に住んでいるランナーにとっては、皇居は東京で走りたいコースのトップ3に入る場所だと思います。今回は天気が悪かったのでどうしようか迷ったのですが、せっかく東京に来たのだから走らないともったいないと思い、いつも利用しているランステーションに向かいました。

最初は皇居ランだけのつもりでしたが、朝の情報番組で新国立競技場の様子が紹介されていたのと、ランステーションから片道約3キロというちょうど良い距離だったので、まずは新国立競技場を目指して走りました。来年の東京オリンピックに向けて、着々と工事が進んでいる競技場を近くで見ることができて良かったです。

新国立競技場をあとにして皇居に向かいました。平日の午前中、しかも天気が悪かったこともありランナーはあまりいなかったので、周りを気にすることなく1周約5キロの皇居を気持ち良く走ることができました。走っている間はあまり雨が降らなかったのですが、それでも時々強い雨が降ったりしたので、汗と雨でウエアはびしょびしょ。

それでも、ランニングシューズは私が愛用しているスイスのランニングブランド「On」が開発した完全防水のCloud Waterproofを履いていたので、シューズのなかは全く濡れることなく快適に走ることができました。このシューズ、本当にびっくりするくらい濡れないんですよ。

Cloud Waterproofは、ランニングシューズとしての機能はもちろんのこと、デザイン性にも優れていてタウンユースとしても活用度大なので、梅雨で天気の崩れることの多いこの時期は大活躍してくれます。なので、今回の出張では、移動もランニングもこのシューズだけで事足りました。

ということで、その他にもいろいろとあり、今回の東京出張も内容の濃いものになりました。2日間の東京出張により気分転換もできたので、またお仕事がんばりまーす!

関連記事

  1. 数値もだけど見た目も大事!

  2. シェイプアップ

    痩せたいのであれば・・・

  3. 趣味を楽しもう!

  4. リニューアル

    SHIMA.コンディショニングルームを改装しました!

  5. トレーニング後の食事について

  6. 新年あけましておめでとうございます!

PAGE TOP