「少しずつの積み重ね」その先に待っているもの

こんにちは。SHIMA.コンディショニングルームの島 大樹です。

先日、日米のプロ野球で、26年に渡り活躍されてきたイチロー選手が、引退を表明されましたね。イチロー選手といえば、言わずと知れた数々の大記録を打ち立てたスーパースターですが、そんなイチロー選手にもついにその時がやってきました。

そのイチロー選手が、記者会見でこのようなコメントを残されていました。

少しずつの積み重ねが、それでしか自分を越えていけないと思うんですよね。一気に高みに行こうとすると、今の自分の状態とギャップがありすぎて、それは続けられないと僕は考えているので、地道に進むしかない。

長年第一線で活躍されてきたイチロー選手だからこそ、とても重みのあるコメントですよね。

また、イチロー選手はこのようなコメントもされていました。

ある時は後退しかしない時期もあると思うので。でも、自分がやると決めたことを信じてやっていく。でもそれは正解とは限らないですよね。間違ったことを続けてしまっていることもあるんですけど、でもそうやって遠回りすることでしか、本当の自分に出会えない・・・

まさに、その通りだと思います。

イチロー選手のような一流選手に限らず、このコラムを読まれている皆様のなかにも、いろんな目的と目標を持って、トレーニングを行われている人がたくさんいらっしゃると思います。

そんな皆様に知っておいていただきたいのは、トレーニングにおいて即効性というものはありません。

体型マネジメントにおいても、スポーツパフォーマンスの向上においても、健康づくりにおいても、地道にトレーニングを積み重ねていく事が目標達成への最短距離です。

目標によっては、想像以上に時間と労力が必要となることもあるかもしれません。それでも、地道にトレーニングを積み重ねていくことでしか、目標に近づくことはできません。

日々の実践を通して、いろんなことを感じながらトレーニングに打ち込んでいれば、上手くいくことばかりではなく、思うようにいかない時期もあると思います。時には、遠回りな事をしてしまうこともあると思います。

でも、それは決して無駄にはなりません。経験という財産になります。

トレーニングというのは、小さなことから始めていく自己改革です。

上手くいかなければ、また違うアプローチをしていく。試行錯誤を繰り返しながら、そして、トレーニングそのものを楽しみながら積み重ねていったその先に、思い描いた自己像の実現本当の自分らしさとの出会いが待っています。

それを信じて、「少しずつの積み重ね」を行っていきましょう。

私は、そんな皆様の頑張りに寄り添い、そっと背中を押し続けます。

関連記事

  1. 私の強みについて

  2. リニューアル

    SHIMA.コンディショニングルームを改装しました!

  3. 「お腹」を何とかしたいという目的

  4. 命を紡ぐ

  5. SHIMA.コンデショニングルーム

    セラピスト歴22年目

  6. 適切な水分補給で脱水症を予防しよう!

PAGE TOP